ブログ

2023.10.08

着物レンタル

可愛い着物で京都を満喫!着物レンタルを活用し京都祇園を最大限楽しもう

京都祇園を着物で楽しむ

着物を着用し京都の祇園を回るのは日常と一味違った体験を感じることができます。

祇園には着物で回れるスポットがいくつも存在しており、着物とマッチした風景と街並みで楽しめる場所となっています。

また、着物にあった風景と一緒に写真を撮ることで最高の思い出作りにもなります。京都では着物レンタルを利用できる場所があるので、着物を所持していない方も、着物を着用し祇園を満喫することができます。

着物レンタルの魅力

着物を着て京都(祇園)を回りたい、着物姿で写真が撮りたい、けど着物を所持していないという悩みを解決してくれるのが着物レンタルです。

着物レンタルを活用することは着物を着用できるだけではなく、その他にも複数のメリットを得ることができます。複数のメリットを得ることで着物姿で京都をさらに楽しく堪能することができます。

自分にあった着物が着用できる

着物レンタルを利用する際に店舗に足を運ぶ必要があります。店舗には複数の着物と着物に関してのプロのスタッフが居ます。自分のイメージしている色や柄、雰囲気をプロのスタッフに伝えることで、あなたに合う着物を一緒に考えてくれます。プロが数多くの着物の中からあなたのイメージに合った着物を絞っていくことで、あなたに合う着物を選びやすくなります。

管理がなく予算確保がしやすい

着物を購入することなくレンタルするので費用を抑えることができます。着物の値段はピンキリですが、購入とレンタルでは大体10万程度は差額が出ると考えていいでしょう。

さらに、着物を購入した場合は着物本体の価格と維持費(メンテナンス、保管など)もかかってくるのでレンタルと比べると、大きな金額となってしまいます。

日本の文化を堪能

着物は季節や行事に応じて異なるデザインや柄があります。季節に合った着物を選ぶことで、日本の季節感を堪能しながら楽しめます。また、着物の着付けは芸術的で、日本文化の一つといえます。着物レンタルを活用することで、プロに着付けをしてもらい、文化や技術を体験することができます。

和楽の人気おすすめプラン

京都の着物レンタルの市場では、ヘアセットなしの料金体系がとても多いです。ですが、和楽はヘアセット込み価格で掲示しているため、実際はとても安いので実は人気なのです。よくよく見ると和楽が一番安い!となるので、ぜひご検討下さい。もちろん、アンティーク着物レース着物も選び放題なので、ご安心ください・

学割ヘアセット込みプラン・・・2,777円※学生証のご掲示が必要です。

グループプランヘアセット込みプラン・・・2,777円※3名以上からのご予約となります。

カップルプランヘアセット込みプラン・・・5,500円※男性のみヘアセット含まれていません。

祇園でのおすすめ

祇園は京都の魅力的なエリアで、日本文化の本場を満喫する絶好の機会が広がっています。古き良き日本の伝統が息づく祇園は、美しい着物姿で歩くことができる場所として知られており、訪れる価値があります。また、祇園では着物姿の人が多く見られるので、初めて着物を着用するという方でも、周りと馴染むことができるでしょう。

錦市場

錦市場は、京都の伝統的な市場であり、地元の食材や商品を楽しむ場所として親しまれています。

錦市場は、その名前の通り、鮮やかな色とりどりの商品が並ぶことで知られています。市場内には新鮮な魚介類、季節の野菜、和菓子、漬物、お茶、伝統的な着物や工芸品など、さまざまな品物が取り扱われています。ここでの買い物は、地元の食材を試すチャンスであり、お土産探しにも最適です。鮮やかな色とりどりの商品と着物はベストマッチだといえます。

また、錦市場は食事を楽しむ場所としても魅力的です。市場内でのランチや軽食は、観光の合間にぴったりです。

高台寺

高台寺は、その美しい庭園と静寂な雰囲気で知られ、訪れる人々に心の平和をもたらしています。

高台寺は、独特の風景と文化を提供しています。庭園からは四季折々の美しい景色が楽しめ、特に紅葉の季節には美しい赤や黄色の葉が庭を彩ります。この季節に高台寺を訪れると、まるで絵画の中にいるような感覚を味わえます。

特に、庭園の池に映る高台寺の美しい姿は、訪れる人々を魅了し続けています。

京都の伝統文化と美しい自然環境を同時に楽しむことができます。静寂の中で心を落ち着かせ、美の魅力に触れながら、日本の豊かな歴史と文化に触れる素晴らしい機会です。

花見小路通

花見小路通は、その名前の通り、桜の季節になると桜の花でいっぱいになります。通り沿いには桜の木が立ち並び、夜にはライトアップされた桜が幻想的な雰囲気を醸し出します。ここでの散策は、春の訪れを感じる素晴らしい方法です。

この通りには多くのカフェやレストランもあり、桜を愛でながらお茶や軽食を楽しむことができます。特に夜になると、桜のライトアップを楽しみながら食事をするのは特別な体験です。

花見小路通は桜の季節に特に賑やかで、地元の人々や観光客が訪れ、春の訪れを祝います。

また、周辺には寺社や美術館も点在しており、文化と自然が調和する場所でもあります。

風景と着物姿の写真は最高な一枚となることでしょう。

着物の着付けとアクセサリー

着物を着る時の着付のルールが分からない、難しいのか、アクセサリーはつけるものなのと着物を着る際に気になるべき点が複数あると思います。日常で着用することがほとんどない着物でなので慣れなことや、悩むことが多いですが、着物レンタルの店舗を利用することでプロの意見を聞き着物を着て満喫することができます。

基本的な着付け

着付けを行う以前に清潔な身体で着用すること、扱うことを心がけましょう。着付けの流れとしては、初めに足袋を巻きます。その次に肌着をつけ、補正後、長襦袢を着ます。その後着物を着て、伊達締めを締め、帯を締め完成となります。少し長いと思われたかもしれません。しかし、着物レンタルではプロによる指導のもと自分で着付けができたり、着付けをしてくれたりするので、着付けができないからといって着物を諦める必要はありません。

着物に合うアクセサリー

着物に合わせるアクセサリーは着物を着ていく場所とアクセサリーの種類によって異なります。例えば、結婚式や祝賀会などの式典は基本NGです。一方、普段着として着物を着る場合はアクセサリーは自由です。京都を回るというのは普段着に当たりますので、気にせずアクセサリーを身につけられます。アクセサリーは着物に合わせた柄やデザインがおすすめです。ただし、ネックレスに関しては、普段着の場合でも極力NGなので注意が必要です。

まとめ

着物レンタルを活用することで、費用を抑えつつ可愛い自分に合った着物を着て京都を楽しめることがわかりました。また、その他のメリットも活用することで最高な思い出を作ることができそうです。

着物の着付けやアクセサリー類のことも分かったので、すでに京都に一歩進みました。

京都での体験があなたにとって最高な思い出になるように願っています。

京都祇園グルメ情報~祇園京くらら~

京の生麹の専門店として話題を呼んでいる人気店です。

場所も八坂神社前にありますので、当店からも徒歩4分程で着きますのでとても近いです。

生麹もたくさんの種類から選ぶことができますので、自分好みの味を味わうことができます。

色合いもたくさん可愛いのでがありますので、インスタ映えもします。

着物×スイーツでぜひお写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

京都祇園着物レンタル和楽の店舗情報

住所:〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側238-2

アクセス:京阪本線「祇園四条駅」徒歩1分・阪急京都線「京都河原町駅」から徒歩4分

営業時間:9:30~18:00 (最終着付け受付時間16:00、最終返却時間17:30)

京都祇園着物レンタル和楽のHPページ

京都祇園のプラン一覧

ご予約はこちらから

記事の著者 京都祇園着物レンタル和楽 (運営会社:株式会社和楽)

 

プラン・料金

和楽 浅草店のプラン・料金一覧

和楽 鎌倉店のプラン・料金一覧

和楽 京都祇園店のプラン・料金一覧

店舗一覧

ご予約

関東エリア

京都エリア

プラン料金

関東エリア

浅草店
鎌倉店

京都エリア

祇園店

店舗一覧

関東エリア

浅草店
鎌倉店

京都エリア

祇園店

Language

English

简体字

繁體中文

한국어

Japanese