ブログ

2023.10.12

着物レンタル

京都祇園の伝統と文化を人気の着物を着て楽しもう♪値段が安いプランもご紹介

京都の祇園ってどんな所なのかな。着物着ている人が多いのかな。自分も着物着てみたいな。

京都の祇園は伝統や文化を表現した街といえ、着物姿の方が多くみられる他、街並みにベストマッチしております。

今回は、京都祇園で着物を着て楽しむ方法について解説していきます。参考にしてみてください。

京都祇園はどんな街

祇園は京都1の歓楽街と言われています。祇園には昔の遊び場がたくさん残っており、日本の伝統文化に触れるなど日常では体験できないことを体感できる場として最適です。また、料亭に行けば舞妓が舞や芸を披露してくれるところもあります。昔ながらの風景と、施設を楽しめる祇園は、着物姿の方が多く見られます。着物姿と祇園の街並みはとてもマッチしています。

着物を着ることで、さらに祇園を楽しむことができるかもしれません。

着物レンタルはなぜ人気なのか

着物レンタルが人気な理由は多岐にわたります。その中でも、値段と着付けについては着物レンタルを活用する上で見落とせない所です。今回はその、値段と着付けについて詳しく解説していきます。今回は解説してないですが、着物レンタルを利用するメリットとしては、プロにより自分に合った着物が見つかりやすい、流行りの着物を知ることができる、などがあります。

ヘアセットや着付に手間を取られない

祇園の風景に溶け込みたい、着物を着て最高の思い出を作りたいから着物を着たい人も、普段とは違う服装の着物のヘアセットや着付けに困る人は多いです。

ですが、着物レンタルを活用することでプロに着付けやヘアセットをお願いできます。着付けやヘアセットにかかる時間は大体、1〜2時間かかると言われています。この時間があれば祇園で周りたい所や京都の魅力を調べることができますよね。

また、人間1日の脳の処理能力は決まっているので、遊ぶ前にエネルギーを消費するのは勿体無いと言えるかもしれません。

安価に着物を着用できる

着物レンタルを活用する際に最もと気になる部分と言って良い価格面。着物の値段はピンキリなので前後はしますが、着物を購入するのとレンタルでは、10万程度金額に差が出てきます。この購入金額に加えて、維持費(保管費、メンテナンス)も必要となります。着物を着る機会が少ない方、色んな種類の着物を着てみたい方は、着物レンタルを活用するのが良いといえそうです。

インスタ映え

着物姿と言って思い浮かぶことの一つに、思い出(写真)に残したいということがあると思います。普段と違う姿はあなたの隠れた魅力を引き出し、最高な思い出作りをサポートしてくれます。さらに、京都祇園は着物にあった街並みと言っていいほど、着物姿の人と街の風景や雰囲気は馴染んでいます。祇園の観光スポットを見つけて写真を撮って周るのも楽しそうですよね。

人気のある着物スタイル

人気の着物スタイルを抑えておくことで、さらに楽しい祇園巡りと、思い出づくりを楽しくしてくれます。着物レンタルを活用することで、そのときに流行っている柄やカラーの着物を着ることができるのでおすすめです。また、店舗のスタッフに流行りを聞くこともできるので、トレンドを押さえて着物を着ることができるでしょう。

可愛い系のガーリーな着物

可愛い系のガーリーな着物とは、花柄やリボン、フリルなどをたくさん取り入れたものを表します。イメージとしては、女性らしさを引き出した着物という認識です。一番しっくりする言葉としては可愛いです。ガーリーな着物を体験したいけど鳴かんか抵抗があるという方は、花柄やフリルなどが入った草履と草履にあった着物を組み合わせるだけでも大丈夫です。

また、ヘアアクセサリーをガーリーっぽいデザインにすることで全体の印象が変わってきます。

落ち着いた印象の大人っぽい着物

落ち着いた印象の大人っぽい着物を選ぶには、正絹着物を着ることがおすすめです。正絹着物はシルク100%で作られた着物で、艶や重みが表現されており、高級感が出ています。他の着物とは少し値段が高くなってしまいますが、それだけの価値を感じさせます。

また、正絹でなくとも、デザインで落ち着いた印象の大人っぽい着物を選ぶことができます。

例えば、白やベージュの大人いい色や、トーンが落ち着いた色、小さな柄が入ったものなどはおすすめです。

おすすめ観光スポット

京都祇園にはおすすめの観光スポットが数多く存在しています。観光スポットの多くは着物姿と雰囲気がマッチしており、着物姿の人が多く見られます。観光スポットでは、京都祇園の歴史や文化触れることができ、新鮮な気持ちを体感できると思います。自身も着物姿で周ることで、さらに楽しく思い出づくりができるでしょう。

八坂神社

八坂神社(やさかじんじゃ)は、京都を代表する神社の一つであり、多くの観光客や信者に愛されています。平安時代に創建され、その歴史は古く、祇園祭りの守護神として知られています。神社の名前の「八坂」は、祇園山の別名でもあります。美しい建築物や広い境内を誇り、特に本殿や拝殿の建築様式が見どころです。境内には多くの参拝者や観光客が訪れ、京都の伝統的な建築美を楽しむことができます。こちらも着物姿の人が多く京都ではかなり有名です。

円山公園

円山公園(えんやまこうえん)は8600平米もの広大な敷地の公園です。八坂神社や高台寺に隣接しているので、近くに一体際には円山公園に足を運ぶことをお勧めします。春には桜の名所としても知られており、桜の中でもひときわ目立つ大きな枝垂れ桜は、「祇園しだれ」の愛称で親しまれています。春夏秋冬に合わせ風景を表現する円山公園と一緒に写真を撮ることは最高な思い出づくりとなるでしょう。

京都祇園でおすすめするデザート~宇治茶祇園辻利~

今回ご紹介するデザートはお土産で人気の祇園辻利店です。

京都といえばお茶ですよね。本場のお茶を楽しむには辻利はおすすめです。

抹茶をふんだんに使ったソフトクリームやお茶をその場で楽しむことが出来ます。

お店の中も和で洗練されたデザインで、ついついデザートとお写真を撮りたくなる雰囲気でおすすめです。

今の季節におすすめデザートは「秋色ソフト」です。

抹茶とお芋さんがたくさん入っており、ぜひおすすめです。

京都祇園着物レンタル和楽で着物を着たあとは、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

京都祇園は昔ながらの伝統と文化を持ち合わせた街です。着物姿で周ることでさらに、街を楽しめそうです。着物の種類も、その季節やトレンドにあった物を着用することで忘れられない思い出になります。京都祇園を訪れた際は着物レンタルを活用して、着物で観光してみてください。

京都祇園着物レンタル和楽の店舗情報

住所:〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側238-2

アクセス:京阪本線「祇園四条駅」徒歩1分・阪急京都線「京都河原町駅」から徒歩4分

営業時間:9:30~18:00 (最終着付け受付時間16:00、最終返却時間17:30)

京都祇園着物レンタル和楽のHPページ

京都祇園のプラン一覧

ご予約はこちらから

記事の著者 京都祇園着物レンタル和楽 (運営会社:株式会社和楽)

 

プラン・料金

和楽 浅草店のプラン・料金一覧

和楽 鎌倉店のプラン・料金一覧

和楽 京都祇園店のプラン・料金一覧

店舗一覧

ご予約

関東エリア

京都エリア

プラン料金

関東エリア

浅草店
鎌倉店

京都エリア

祇園店

店舗一覧

関東エリア

浅草店
鎌倉店

京都エリア

祇園店

Language

English

简体字

繁體中文

한국어

Japanese