ブログ

2024.01.22

浴衣レンタル

祇園の浴衣レンタルで夏の京都を楽しむコツと注意点4点

夏の京都といえば、祇園祭や五山の送り火など、見どころがたくさんあります。

最近では、写真映えするようなスポットが増えたり、おいしいお店が有名になったりと、さらに人気が出てきているのではないでしょうか。

そんな京都の夏をより一層楽しむには、浴衣で街を散策するのがおすすめです。

浴衣は、涼しくて動きやすく、京都の風情にもぴったりです。

それになんといってもオシャレで可愛い!

普段の生活ではなかなか着ないからこそ、特別な時にはうんと可愛い格好をして過ごしたいですよね。

しかし、浴衣を着るには、レンタルするか購入するか、着付けや小物の選び方、歩き方や気をつけることなど、いろいろと悩むことも多いでしょう。

そこで、この記事では、祇園の浴衣レンタルで夏の京都を楽しむために、私のオススメする浴衣レンタルショップと、浴衣を着て歩くコツと注意点をご紹介します。

ぜひ最後まで読んでいただき、楽しい街歩きのお手伝いが出来れば嬉しいです。

浴衣はレンタルがオススメ

まず、浴衣をレンタルするか購入するかですが、年に何度も着る機会があるのなら、自分の好みの浴衣を購入するのも良いと思います。

しかし、その場合は小物も全て自分で揃える必要があり、着付けも自分で覚えるか、わざわざ着付けをしてくれるお店を探す必要が出てきます。

その点レンタルなら、毎回違うデザインや色柄の浴衣を着ることができますし、着付けや小物もセットで借りることができるため、年に一度や二度しか着ないのであれば、レンタルする方がお得に楽しめること間違いなしです。

また、レンタルした浴衣は、返却するだけで洗濯や保管の手間もかかりません。

お出掛け時にオシャレを楽しみたいのであれば、旅先でレンタルし着付けをしてもらうことで、荷物が少なくなるばかりでなく、移動中の着崩れも抑えることが出来るでしょう。

祇園でオススメの浴衣レンタルショップ

レンタルショップによっては、着付けや小物のコーディネートまでしてくれるサービスがあります。

せっかく浴衣をレンタルして楽しむのなら、一か所で小物から着付けまで全てが完結した方が時間も手間も、お財布にもいいのではないでしょうか!

そこで、今回は祇園でオススメの浴衣レンタルショップを和楽をご紹介します。

  1. 京都祇園着物レンタル和楽

和楽は、祇園の浴衣レンタルで人気のお店です。

浴衣と小物一式をレンタルすることができ、プロのスタッフが着付けや髪飾りをしてくれます。

和楽の浴衣は祇園最大級という取り扱いの多さで、500種類以上の中から選ぶことができます。

浴衣で楽しむにはどんなことに気をつける?

最後に、普段浴衣で歩きなれていない方も多いのではないでしょうか?

せっかくのお出掛けも、色々なことが気になって楽しめなくなっては勿体ない!

夏の祇園を歩くときのコツや注意点を4点ご紹介します。

以下のような点に気をつけましょう。

  • 着崩れ

浴衣は着崩れやすいので、こまめに帯や裾を直すようにしましょう。

特に、階段や石段を上り下りするときは、裾を持ち上げて歩くと良いでしょう。

京都には風情のある景色が多い分、石段なども多くなるため、ぜひ覚えておいてください。

浴衣は汗を吸いやすいので、汗染みや汚れを防ぐために、肌着やタオルなどを着用しましょう。

また、汗を拭くために、ハンカチやティッシュなどを持ち歩くと便利です。

  • 足元

浴衣は足元が見えにくいので、下駄や草履などの履物を履くときは、足の指を少し出すようにしましょう。

また、歩幅を小さくゆっくりと歩くと、浴衣姿が美しく見えます。

浴衣を着ると背筋も伸びるので、おしとやかに素敵に動きましょう。

  • 日焼け

浴衣は日焼けや紫外線対策にもなりますが、首や手などの露出部分は日焼け止めを塗るなどして、しっかりとケアしましょう。

また、日傘や帽子などを使うと、さらに涼しくておしゃれに見えます。

レースの日傘・帽子など合わせると、モダンな感じも出てオシャレ感もアップしますね。

せっかくの機会ですから、隅々まで楽しみましょう!

まとめ

浴衣を着る機会が少ないのであれば購入よりもレンタルがオススメ

・浴衣の他に小物や着付けまで全てを旅先でまとめて手配できる

・毎回違う浴衣を楽しめる

・返却するだけで、洗濯や保管の手間がないので『着用後』が楽

私のオススメの浴衣レンタルショップ『和楽

・浴衣も小物もヘアセットも全部込みでもとってもお得なプランが沢山!

・お店の場所が話題の場所に近い

歩くときのコツや注意点4点

・こまめに帯や裾を直したり、段差は裾を持ち上げる

・汗対策で、肌着やタオルの着用をする

・下駄や草履は足の指を少し出して履き、歩幅を小さくゆっくりと歩く

・首筋や手などの露出部分は紫外線対策をする

以上、祇園の浴衣レンタルで夏の京都を楽しむコツと注意点をご紹介しました。

見た目にも涼し気な浴衣は、夏の特別なお出掛けにぜひ取り入れていきたいアイテムです!

最近では本当に沢山の着こなし方があり、その時の気分でレトロな浴衣もガーリーな浴衣も楽しめる浴衣レンタルはやっぱり便利!

お友達と楽しむもよし、カップルで楽しむもよし、一人で特別な時間を贅沢に過ごすなんていうのも良さそうです!

素敵なスポットがたくさんの京都祇園をたっぷり満喫するために、ぜひ浴衣を取り入れてみてくださいね。

京都祇園着物レンタル和楽の店舗情報

住所:〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側238-2

アクセス:京阪本線「祇園四条駅」徒歩1分・阪急京都線「京都河原町駅」から徒歩4分

営業時間:9:30~18:00 (最終着付け受付時間16:00、最終返却時間17:30)

京都祇園着物レンタル和楽のHPページ

京都祇園のプラン一覧

ご予約はこちらから

記事の著者 京都祇園着物レンタル和楽 (運営会社:株式会社和楽)

プラン・料金

和楽 浅草店のプラン・料金一覧

和楽 鎌倉店のプラン・料金一覧

和楽 京都祇園店のプラン・料金一覧

店舗一覧

ご予約

関東エリア

京都エリア

プラン料金

関東エリア

浅草店
鎌倉店

京都エリア

祇園店

店舗一覧

関東エリア

浅草店
鎌倉店

京都エリア

祇園店

Language

English

简体字

繁體中文

한국어

Japanese