ブログ

2024.02.12

浴衣レンタル

2024年祇園祭は浴衣レンタルして最高に楽しもう!カップルプランにおすすめのプランも紹介

浴衣が似合うかわいい女性

国内外から多くの観光客が集まる京都。例年七月になると、京都・祇園で祇園祭が開催されます。祇園祭は、日本三大祭の一つで、ぜひとも浴衣を着て楽しみたいもの。ここでは、祇園祭とはどういった祭なのかということや浴衣レンタルする際のおすすめのコーディネートについて紹介します。祇園祭に浴衣を着て行ってみたいという方は、ぜひ最後までチェックしてください!

祇園祭特別の人気レンタルプランご紹介

編みおろしツインが似合う浴衣女性

当店では、祇園祭に特別プランをご用意しています。どのプランを選んでも追加料金無しで人気のレース浴衣や古典系浴衣など選べます。可愛く安く浴衣レンタルするなら和楽がおすすめです。

・学割ヘアセット込みプラン

浴衣レースコーデ
学割プランは学生証のご提示で、年齢・国籍問わずご利用いただけるお得なプランです(女性のみ)。

  • 料金:3,500円(税込3,850円)/名

当日は学生証を持参、それ以外は手ぶらでお越しください。

・カップルヘアセット込みプラン

カップルプランは男女1組でご利用いただけて、学生証のご提示は必要ありません。
それでいて学割プランよりもさらにお得なため、男女ペアならカップルプランがおすすめです。

  • 料金:6,500円(税込7,150円)/組

当日はお2人お揃いでお越しください。

・グループヘアセット込みプラン

団体で花火大会に参加するかわいい女性

祇園祭を友達と参加するにはグループプランがおすすめです。
男女比関係無く、3名以上のご利用で適用となるので、安く浴衣レンタルが可能です。

  • 料金:3,500円(税込3,850円)/組

会社の同僚や友達と浴衣レンタルして祇園祭参加はいかがでしょうか。

・浴衣フルセットヘアセット込みプラン

人気の浴衣をきるかわいい女性

祇園祭を1名~2名で利用するには浴衣フルセットヘアセット込みプランがおすすめです。

  • 料金:3,800円(税込4,180円)/名

祇園祭を楽しむには可愛い浴衣でモチベーションをあげよう!人気のレース浴衣や淡い浴衣など選び放題なので、安心して浴衣レンタルができます!

・浴衣メンズプラン

祇園祭でかっこいい浴衣レンタルするなら浴衣メンズプランがおすすめです。

  • 料金:3,900円(税込4,290円)/名

祇園祭に参加するなら、浴衣は必須!和楽のメンズ浴衣は粋でかっこいい浴衣を多数取り揃えております!浴衣でテンションを上げて祇園祭に参加みてはいかがでしょうか。

7/15・7/16は延長料金のお支払いで夜21時半までレンタル可能

卒業式旅行で浴衣を着る女性

延長料金:2000円(税抜)

延長時間:当日21時30分まで

翌日返却を実施している他のレンタル店は多くありますが、祇園祭当日に浴衣を返却できるお店は意外と少ないのが現状。遠方から来ている方はわざわざ翌日にまた祇園に足を運ぶのは面倒ですよね。祇園着物レンタル和楽は祇園祭7月15日・16日のみ、延長料金をお支払いいただければ夜21時半までレンタルの延長が可能です。ゆったりと屋台を楽しみたい方にもオススメです。もちろん翌日返却オプションも対応しているので、お客様の都合に合わせてご返却方法をお選びください。

祇園祭にはおすすめ!翌日返却が出来る!

イワタコーヒーで浴衣でカフェする女性

翌日返却:3500円

返却時間:次の日の17時30分まで

祇園祭に参加するには時間を気にしたくない。夜遅くまで屋台を楽しみたい。など時間を気にしながらだと楽しめない、そんな方におすすめの翌日返却のオプションをご利用いただくと次の日の正午12時までの返却に伸ばすことが出来ます!翌日返却も3500円(税抜)の追加だけなので、決して高くないのでおすすめです。

祇園祭ってどんなお祭り?

祇園祭は京都の人であればある程度知っているかもしれませんが、県外や遠方の人は実際どんなお祭りなのか知らない人も多いかもしれません。ここでは、祇園祭について詳しく解説します。

祇園祭の歴史や由来

祇園祭は、京都の夏を彩る伝統的な祭りであり、その歴史は古く、約1100年前の平安時代に遡ります。この祭りの由来は、9世紀に疫病が京都を襲い、それを鎮めるために行われた神事から始まりました。神々を鎮めるために、当時の人々が神聖な山岳地帯である「東山」の地域を神聖な場所として定め、祭りが始まりました。祇園祭は、その後も京都の守護神である祇園社の祭りとして発展し、現在では京都市内を中心に数週間にわたって盛大に行われます。その歴史と伝統は、京都の文化と生活に深く根付いており、多くの人々に愛されています。

祇園祭は1ヶ月も続く

祇園祭は、毎年7月に京都で開催される日本最大級の祭りであり、驚くべきことに1ヶ月以上にわたって続きます。この長い期間にわたって、様々な祭りや催しが行われ、多くの人々がその雰囲気を楽しんでいます。祭りのハイライトは、山鉾巡行や宵山と呼ばれる夜の祭りです。山鉾巡行では、美しい山鉾(やまほこ)が街を練り歩き、見物客を魅了します。宵山では、夜になると灯篭が灯され、祭りの雰囲気が一層華やかになります。また、祇園祭には様々な屋台や露店が立ち並び、地元の食べ物やお土産などが楽しめます。この1ヶ月以上にわたる祭り期間中、京都は観光客で賑わい、多くの人々が祇園祭の雰囲気を味わいに訪れるのです。

祇園祭で浴衣を着てカップルで存分に楽しむ方法

祇園祭で浴衣を着てカップルで存分に楽しむ方法は数多くあります。

まず、浴衣のレンタルを考えると良いでしょう。京都では祭りの時期になると、多くの浴衣レンタル店が特別なプランを提供しています。カップルで揃えたり、テーマカラーを合わせたりすると、一層楽しい祭り体験になるでしょう。

次に、山鉾巡行や宵山を見学する際には、浴衣姿で参加すると雰囲気が一層盛り上がります。写真を撮ったり、地元の屋台で美味しい食べ物を楽しんだりしながら、祭りの魅力を存分に味わいましょう。特に、夜の宵山は浴衣姿でロマンチックな雰囲気を楽しむのに最適です。

さらに、祇園祭の期間中は、様々なイベントや屋台が立ち並びます。カップルで手をつなぎながら、祭りの賑やかな雰囲気を楽しむことができます。また、祭りの合間には、京都の街並みやお寺、神社なども散策するのもおすすめです。ロマンチックな雰囲気漂う風景が、二人の思い出に残ることでしょう。

最後に、祇園祭の夜には花火大会も開催されます。浴衣姿で花火を鑑賞するのも素敵な体験です。お互いに感動を共有し、一緒に楽しむことで、より深い絆が生まれることでしょう。祇園祭で浴衣を着てカップルで存分に楽しむためには、相手と会話を大切にし、お互いの思い出を作ることが大切です。

祇園祭におすすめレンタルプラン

祇園祭で浴衣レンタルするなら和楽がおすすめ。しかも、ヘアセット込みなのでとても安いです。

学割プラン 学生には優しいお得なプランです。※学割適用には学生証が必要です。

グループプラン グループで安く利用したい方におすすめです。※3名以上のご利用が必要です。男女関係なくご利用いただけます。

カップルプラン 祇園のデートの際にはおすすめプラン※男性のみヘアセット含まれておりません。

京都の着物レンタル店はヘアセットはオプションで料金が発生するケースがとても多いですが、和楽ではヘアセット込み価格なので安心して浴衣レンタルができます。もちろんヘアセット無しのセットプランもございますが、さらに安くなるのでどちらもおすすめです

祇園祭は浴衣レンタルがおすすめ!おすすめのコーディネート

祇園祭に参加するのであれば、浴衣レンタルがおすすめです。お祭りの雰囲気を存分に楽しむことができます。一言に浴衣といっても、さまざまなバリエーションがあり、どんな浴衣を選べば良いか迷ってしまうかもしれません。ここでは、浴衣レンタルする際のおすすめのコーディネートについてみていきましょう。

白を基調にした清楚系コーディネート

祇園祭で清楚な印象を演出するなら、白を基調とした浴衣がおすすめです。清楚で上品な雰囲気を醸し出しつつも、涼やかさも演出できます。白地に淡い花柄や繊細な刺繍が施された浴衣を選ぶと、清楚な雰囲気が一層引き立ちます。アクセサリーや帯飾りはシンプルにまとめ、清潔感ある印象を完成させましょう。

シンプルな帯を使った大人コーディネート

祇園祭での大人の浴衣コーディネートには、シンプルな帯が効果的です。派手な柄や装飾よりも、上品で落ち着いた印象を演出できます。黒や紺などの落ち着いた色合いの帯を選ぶと、大人らしい雰囲気を醸し出します。帯締めや帯留めはシンプルなデザインで統一し、全体のバランスを取りましょう。その際、浴衣の柄や色との調和を考えると、洗練された大人の魅力が引き立ちます。

夏らしさが感じられる水色浴衣のコーディネート

由比ガ浜で浴衣を着る女性

夏の祇園祭にぴったりなコーディネートには、紺色の浴衣がおすすめです。紺色は涼しげで上品な雰囲気を演出し、夏らしい爽やかさも感じさせます。白や赤などの帯との組み合わせが特に人気で、清潔感と華やかさを同時に表現できます。小花柄や縞模様などのデザインを選ぶと、さらに夏の季節感を高めることができます。帯や髪飾りなどのアクセサリーは、シンプルで涼しげなものを選ぶとバランスが良くなります。また、涼しげな印象を強調するために、涼感のある素材の小物を取り入れるのも良いでしょう。

まとめ

ここまで、祇園祭と浴衣レンタルにフォーカスして解説してきました。祇園祭の歴史は古く、例年多くの人が集まる一大イベントです。祇園祭はぜひとも浴衣レンタルして参加し、友人やカップルで最高の思い出を作ってくださいね。京都・祇園で浴衣レンタルを検討している方は、「和楽」がおすすめ。豊富な種類の浴衣からお気に入りの一着を見つかります。祇園祭で浴衣レンタルを考えている人は、お問い合わせください!

京都祇園着物レンタル和楽の店舗情報

住所:〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側238-2

アクセス:京阪本線「祇園四条駅」徒歩1分・阪急京都線「京都河原町駅」から徒歩4分

営業時間:9:30~18:00 (最終着付け受付時間16:00、最終返却時間17:30)

京都祇園着物レンタル和楽のHPページ

京都祇園のプラン一覧

ご予約はこちらから

記事の著者 京都祇園着物レンタル和楽 (運営会社:株式会社和楽)

プラン・料金

和楽 浅草店のプラン・料金一覧

和楽 鎌倉店のプラン・料金一覧

和楽 京都祇園店のプラン・料金一覧

店舗一覧

ご予約

関東エリア

京都エリア

プラン料金

関東エリア

浅草店
鎌倉店

京都エリア

祇園店

店舗一覧

関東エリア

浅草店
鎌倉店

京都エリア

祇園店

Language

English

简体字

繁體中文

한국어

Japanese